« 美味しい沖縄(8)ミックス粉 | トップページ | ヘルシー!?プリングルズ »

カプセルホテル初体験!

数回にわたって沖縄の美味しいものを紹介してきましたが、今回はその旅行での、ちょっとした初体験について書きたいと思いますpencil
なお、メインの旅日記はmixiのほうで公開していますので、興味のある方(でアクセスできる方)は、そちらもご覧くださいdown
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4697651

さて、今回の沖縄旅行は、事情があって、ツアーではなく航空券と宿とを別々に予約しなくてはならなかったのですがairplane
とあるサイトで格安航空券をGETしたら、それになんと1泊分の宿泊券が付いてきたのですticket
ラッキー!と思い、そのチケットで泊まれる場所を調べてみたところ…選択肢は1つだけcoldsweats02
それが、カプセルホテルだったわけですhotel

※以下は、こちらの記事を下敷きにさせていただきましたpc
http://portal.nifty.com/koneta04/07/27/02/

721
国際通りのメインストリートに面した建物の中にあり、目立つので、方向音痴でも迷う心配はありません(多分)
722
フロントは2Fupwardright
入口で靴を脱いで靴箱にしまい、靴箱の鍵をフロントに渡して、代わりに部屋の鍵を受け取るかたちでしたkey
723
私が泊まることになった部屋は3F…
どこにも“女性用”と特に表示されていなかったところからすると、こちらのカプセルホテルでは、女性専用フロアといった分け方はしていないっぽいですねsweat02
そういえば、トイレも男女共用で、ドアを開けていきなり男性用の便器がありましたtoilet
…まあ、さすがに、男女を同室にしたりはしないでしょうけどcoldsweats01
724
部屋は、2人1部屋のタイプで、2段ベッド(それぞれにカーテン付き)
と言っても、その晩は同室の人がいなかったので、私は1人で泊まることができたのですがnight
だからって、もちろん、両方のベッドを使っていいわけではないんですけどねsweat01
725
ベッドの中はこんなふうtv
726
寝ながら、テレビもラジオも、換気扇や電灯なども調節できるようになっていますflair
いろんなものがコンパクトにまとまっていて、ちょっと手をのばせば寝ながら何でもできるって…素晴らしいshine
なんて言いつつ、実は、うちのアパートの部屋も似たような状態だったりするんですけどねbleah
枕元にありとあらゆるリモコンが置いてあるし、電気にはヒモを付けて、寝ながらでも明るさの調節ができるようにしてあるし…
727
お風呂については、浴場・サウナ・ジャグジー(全て無料)と揃っていたものの…
残念ながら、それを利用できるのは男性のみspa
女性は、この有料のコインシャワーを使うしかありませんheart03
仕方なく、タオルや替えの下着などを持ってシャワールームへ…
728
なお、一応、ホテル内で着られるウエアも用意されてはいましたが、結局、着ることはなかったですt-shirt
同じフロアで男性と出くわす可能性があることも考えると、あまり無防備なカッコでウロウロするのはどうかと思ったしthink
729
コインシャワーは、たしか5分100円で、決して高いものではありませんでしたがmoneybag
ふだん使うことがないものだから…えらく戸惑ってしまいましたdash
お金を入れた途端にお湯がザーッと出てきて、あとはもうひたすら時間との戦いsign03
まず、お湯が出るまでに少し時間がかかり、その後は温度調節に手間取りwobbly
適温になったところで、頭を洗って、身体を隅々まで洗って…とやっていると、絶対に5分じゃ終わりませんclock
途中で突然お湯がストップしたら悲しいと思い、あらかじめ10分ぶんのコインを入れておいて良かったです…
7210
シャワー室のそばには、大きな鏡&ドライヤー、そしてお水(無料)を飲んだりして寛げるスペースもありましたpenguin
でも、同時にここは喫煙所でもあり、またエレベーターのすぐ側でもあるので、あまり落ち着けはしないですねsmoking
7211
再び部屋に戻り、就寝sleepy
…で、翌朝sun
7212
タダで泊まれるだけでも有り難いのに、なんと朝食サービスも付いているそうなので、その会場であるフロント横のスペースへbread
7213
こんな感じのパン1種類だけでしたが、トーストもできるし、ジャムが数種類あって、個人的には、食パンにチョコクリーム塗るなんて久しぶりだな~なんて思いのほか楽しめたので、全然OKgood
飲み物のサービスもあったので、混んでないのをいいことに、のんびりコーヒーを飲みながらその日の計画を練っていたら、フロントの人がいろいろ話しかけてくれて、とっても参考になったしcafe
(おかげで、花粉症に効く泡盛を買うことができましたsmile
ちなみに、普通に食事したい人は、こういうのを頼むこともできますnoodle
7214_4
それじゃあ、出かける前に、館内の他のフロアを一通り探検してみるか!と思ったのですが…
浴場・サウナ・ジャグジー以外は、女性の立ち入り可能であるにもかかわらず、どこへ行っても男性しか見かけないbearing
なんとなく居心地が悪くて(多分お互いに…)ちらっと覗く程度で終わってしまいましたdoor
7215
コミックのラインナップも気になったし、マッサージチェアもちょっと試してみたかったので残念でしたが…
7216
そして、チェックアウトwatch
でも、飛行機に乗る時間が夜なので、それまで荷物を預かってもらってbag
何だかいろいろとお世話になってしまい、本当に申し訳ないほどでした(しつこいようですが、タダで泊まったようなものですからねぇ)
7217
また、機会があれば、ぜひ利用したいと思いますwink

…ところで、最初に“沖縄”“カプセルホテル”と書いた時点でピンときた方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらのホテルは、数年前にある事件の現場となったところなんですねmemo
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A2%E4%BA%8B%E4%BB%B6#2006.E5.B9.B4
まあ、私は特に霊感の類が強いタイプではないので、何も感じませんでした…


clip本日のオススメ

カプセルイン沖縄カプセルイン沖縄

地域:那覇
特色:充実したリラクゼーション設備とプライバシーの保たれたカプセル形式のお部屋をカジュアルな料金でご提供しています。
楽天トラベルで詳細を確認する

|

« 美味しい沖縄(8)ミックス粉 | トップページ | ヘルシー!?プリングルズ »

デイリーポータルZ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事